読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

2016年1月29日発売『アレサ・フランクリン リスペクト Aretha Franklin Respect』書籍

2016年1月29日発売『アレサ・フランクリン リスペクト Aretha Franklin Respect』書籍

   

著者:デイヴィッド・リッツ/翻訳:新井崇嗣
A5判・上製 528ページ
定価:3,000円+税
発行元:シンコーミュージック・エンタテイメント

 

“クイーン・オブ・ソウル”ことアレサ・フランクリンの自伝共著者でもあるデイヴィッド・リッツによる評伝。1999年刊の自伝『Aretha: From These Roots』は本人著でありながら、実は真実からはほど遠い。本書では、自伝にまとめられた本人談を元に、家族を中心とした関係者に取材を重ねることで裏付けを取り、アレサの「明」の部分だけではなく、自伝ではカットや修正がなされた「暗」の部分も描き出しており、その点では自伝よりも真実に近いと言って良い。だが、そのアプローチはタブロイド的センセーショナルなものではなく、彼女の大ヒットから取った書名『リスペクト』にある通り、著者リッツはアレサのこれまでの歩みを、最大級の敬意を持って一冊の本にまとめあげている。『Aretha: From These Roots』がアレサ・フランクリンの人生を描く物語の“本人ヴァージョン”だとすれば、本書は米国黒人音楽史家・筆頭のひとりである著者が綿密に取材を重ねて実像に近づいた、その“デイヴィッド・リッツ・ヴァージョン”である。


■著者:デイヴィッド・リッツ
グラミー賞受賞作家。グリーソン・ミュージック・ブック・アワードを4度獲得は史上最多記録。2013年にはバディ・ガイとの共著『When I Left Home』で、ASCAPティモシー・ホワイト・アワードのアウトスタンディング・ミュージカル・バイオグラフィ賞を獲得した。これまでに自伝2冊、小説数冊のほか、アレサ・フランクリン、レイ・チャールズ、マーヴィン・ゲイ、B.B.キング、エタ・ジェイムズ、スモーキー・ロビンソンなどとの共著書を数多く残している。まら、マーヴィン・ゲイのヒット曲「Sexual Healing」の共作者でもある。妻とロサンゼルスに在住。

 

f:id:captainfantastic:20160201184642j:plain

 

自伝よりも真実に近い! 自伝共著者が単独で著した
ソウル・シスター No.1、アレサ・フランクリン評伝

 

1999年に本書著者と共著の形でメモワールを発表したアレサ。だがそこでは取材で明かされた事実でも、本人の気に入らない不都合なものはすべてカットに。「夢見がちなお姫様が残酷な真実から目をそらした」に過ぎないとはいえ事実と異なることに違いはなく、本人の大反対にあいながらも家族や関係者の後押しを得て、彼女の真実をまとめあげたのが本書。高名な牧師を父親に持ちデトロイトで過ごした少女時代から、ヒット連発で栄華を極めた60~70年代、そして女王ぶりを発揮し続け現在に至るソウル・クイーンの半生記。B.B.キング、レイ・チャールズ、マーヴィン・ゲイの自伝でも共著を務めた著者がまとめあげたアレサ・フランクリン評伝の登場です。

 

【CONTENTS】
Part 1:聖なる源
Part 2:コロンビア
Part 3:アトランティック
Part 4:アリスタ
Part 5:冬の雌ライオン

 

信頼すべき筋がすべてを明らかにした、クイーン・オブ・ソウル伝記の決定版。アレサの足跡が、そしてその途中で何度も遭遇したけた外れの栄光と深い失意の数々が、近親者、友人、関係者らの膨大な証言と資料をもとに感動的な筆致で描かれている。

 

アレサ・フランクリン リスペクト