Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

ローリング・ストーンズ南米公演、スタッフ銃殺され警備強化

今週、南米ツアー中のローリング・ストーンズのコンサート終了後、公演スタッフの一人が銃殺される事件が起き、24時間の厳戒警備体制が敷かれているという。

 

 

英ミラー紙によると、現在、「アメリカーナ・ラティーナ・オーレ」ツアーでアルゼンチンのブエノスアイレスにいるストーンズだが、現地は世界有数の危険地域であるため、警備員らが常にメンバーの移動に付き添っている状況という。

 

誘拐事件も多いため、メンバーは世界トップレベルのプライベート警備チームに囲まれ、別々の車で移動しているらしい。

 

情報筋らの話によると、厳戒な警備プランは軍隊なみの緻密さで実行されており、特にラ・プラタ・スタジアム公演後にスタッフの一人が銃殺された事件の後は、警備がいっそう強化されたようだ。
 
ある情報筋は、「当然、こういうことはツアーの前にすべて検討されていた。ストーンズのような経験を積んだビッグ・バンドは、これらの地域におけるリスクもよく知っている。裕福な人々は常に標的になるし、メンバーはホテルを用心深く選び、リスクを減らすため別々の車で移動し、銃を持った警備員らに囲まれている」と語っている。
 
同バンドは次に、世界一危険な国々として知られるブラジル、ウルグアイ、ペルー、コロンビアで公演を行う予定となっている。


被害者となったスタッフは公演後の早朝、仲間と共にコンサート会場で売られた酒の売上金を積んだ車で移動中に、3台の車に乗った一味に襲われ、銃殺されたという。
31歳のコロンビア人が一人、後に逮捕された。

 

The Rolling Stones are on stage at La Plata stadium playing Paint It Black right now!
Watch this video filmed at the band's first two shows - what an audience. ¡Muchas gracias Argentina!

 

 

 New Barbarians (英語) ハードカバー Ron Wood (はしがき), Rob Chapman (著), Bruce Silberman (写真), Geoff Gans (写真), Henry Diltz (写真)

 

キース・リチャーズ写真集 A LIFE IN PICTURES (SPACE SHOWER BOOKs) 完全限定生産2000部 アンディ・ニール (編集), 佐藤信夫 (翻訳)

f:id:captainfantastic:20160214121412j:plain