Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

エルトン・ジョン(Elton John)「ワンダフル・クレイジー・ナイト(Wonderful Crazy Night)」英米チャート成績


エルトン・ジョン(Elton John)「ワンダフル・クレイジー・ナイト(Wonderful Crazy Night)」のチャート成績です。

   

Wonderful Crazy Nightは米8位、英6位(それぞれ初登場)でした。

チャートの集計の方法の変更により、今週の順位が最高位になると思います。


また、ベストアルバム「Rocket Man - The Definite Hits」が英で52位へ返り咲いており、同じく米では「Greatest Hits 1970- 2002」が何故か5週間前からチャートインしており、今週は84位までランクを上げました。

 

2000年代へ入ってからのエルトン・ジョンのアルバムのチャート上の成績は、
「ザ・ダイヴィング・ボード(The Diving Board)」(英3位、米4位)、
(「グッド・モーニング・トゥ・ザ・ナイト エルトン VS ペナウ」(英のみ1位))
「ザ・ユニオン」(英12位、米3位)、
「ザ・ベスト~僕の歌は君の歌』(Rocket Man: The Definitive Hits)」(英2位、米9位)、
「キャプテン・アンド・ザ・キッド(The Captain & The Kid)」(英6位、米18位)、
「ピーチ・ツリー・ロード(Peachtree Road)」(英21位、米17位)、
「エルトン・ジョン・グレイテスト・ヒッツ 1970-2002(Elton John's Greatest Hits 1970-2002)」(英3位、米12位)、
「ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト(Songs From The West Coast)」(英2位、米15位)、
「ワン・ナイト・オンリー〜グレイテスト・ヒッツ・ライヴ(Elton John One Night Only - The Greatest Hits)」(英7位、米65位)
「エル・ドラド/黄金の都~オリジナル・サウンドトラック(The Road to El Dolado)」(米のみ63位)でした。

 

さて、今回の「ワンダフル・クレイジー・ナイト(Wonderful Crazy Night)」の成績は、
全2作よりも劣ることになり、チャートマニアのエルトンなら落胆し、レコード会社に対して立腹していたことでしょう。

 

しかし、2013年「ザ・ダイヴィング・ボード(The Diving Board)」発売時に、
「僕はもう66歳。ヒットチャートでワン・ダイレクション(One Direction 1D)を追いかける必要は無い。
ただ自分の納得のいく作品を作っていたいだけ。」と言っていました。

 

今回の「ワンダフル・クレイジー・ナイト(Wonderful Crazy Night)」は、
キャリアのバランスを取る上でも、必要不可欠な作品だと言えるでしょう。

f:id:captainfantastic:20151228112803j:plain

また、「カリブ」や「ロック・オブ・ザ・ウェスティーズ」のようだと言うファンもいます。

それはそれでまた楽しいことです。

 

唯一の気がかりはエルトン・ジョンのファンはバラードが大好きで、
アップテンポなロックンロールは好まないと認識されてしまうことにあります。

 

エルトン・ジョン ワンダフル・クレイジー・ナイト

 

 

 Wonderful Crazy Night [12 inch Analog] Import, Box set エルトン・ジョン