読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

ポール・マッカトニー 日本語で振り返るビートルズ来日50周年

日記-ポップミュージック

先程、ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が自身のFacebookを日本語で更新した。

 

ビートルズ(The Beatles)の来日50周年、日本武道館公演での思い出を綴っている。

何が起きるか全く予想できなかったから本当に面白かった。

僕らは日本の文化などまるで知らずに海外からやってきたから。
例えば、部屋に入ると、椅子に座っていた女の人達がすぐさま飛び上がるように立ち上がって僕たちに席を譲ってくれる・・・なんてことに驚いた。
西洋の女性達では考えられないふるまいだよね。

しかしそれ以上に、公演自体がとても素晴らしかったんだ。
日本の観客を見るのはとても楽しかった。
日本の観客はとても礼儀正しいだろ。
日本人社会はとても礼儀正しくて、僕たちは本当に大好きなんだ。

何がすごく面白かったって、みんな僕たちの演奏を楽しんでくれているんだけど曲が終わるまで静かに待ってくれるんだ。

曲が終わったら、みんな非常に礼儀正しく拍手してくれる。

でもこれは時代が経つにつれて変わって、最近ではみんな海外アーティストの公演に慣れてきているからもっとロックにノッてくれるようになっているかな。

でも確かにあのとき僕たちは楽しかったし、観客も同じくらい楽しんでくれていたと思う。とても心が躍る、素晴らしい思い出だよ。

 

 ビートルズ来日学 1966年、4人と出会った日本人の証言 単行本 – 2016/6/10 宮永正隆 (著)

f:id:captainfantastic:20160701203650j:plain