読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリスト、スラッシュがエルトン・ジョンの“ロケット・マン”をカヴァー

日記-ポップミュージック

エルトン・ジョンはスラッシュ(Slash)に自身の楽曲“Rocket Man”のレコーディングを許可している。

   

元々、1972年にリリースされたこの曲は、通算5作目のスタジオ・アルバム『ホンキー・シャトー』に収録されており、UKシングル・チャートの2位にランクインしている。

今回、楽曲はガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュの手によって新しい命を吹き込まれることとなっており、これはエヴェル・ナイヴェルにインスパイアされたスタントマン、エディ・ブラウンによる「ロケット・ローンチ」を記念したもので、イベントは9月17日に行われる。
エディ・ブラウンは1万馬力のロケットを使って、米国の北西部に位置するスネーク川を飛び越える試みを行うという。

エルトン・ジョンから承認を得た後、スラッシュは自身のバンド、マイルス・ケネディ・アンド・ザ・コンスピレーターズと共に、エディ・ブラウンの向こう見ずなキックスターター・プロジェクトのテーマ曲を作るため、この曲のカヴァーを行っている。
ハリウッドのサンセット・サウンド・スタジオでレコーディングは行われたとのことで、エディ・ブラウンはスラッシュが関わることになった経緯を次のように説明している。

「ロック・アイコンであるスラッシュに僕からアプローチしたんだ。彼がエヴェル・ナイヴェルのファンだと知っていてね。僕のロケットのプロジェクトに参加する気はないかって訊いてみたんだよ」

彼は次のように続けている。「彼は、僕たちの誰もが夢にも思わなかった最高のプレゼントをしてくれたよ……テーマ曲さ! スラッシュ・フィーチャリング・マイルス・ケネディ・アンド・ザ・コンスピレーターズが、僕たちのプロジェクト用にエルトン・ジョンの1972年の楽曲“Rocket Man”をレコーディングする許可を取ってくれたんだ。スラッシュ・フィーチャリング・マイルス・ケネディ・アンド・ザ・コンスピレーターズは、この曲がすべてのキックスターター・プロジェクトの支援者の手に行き渡るように、お礼につけることを提案してくれた。だから、僕たちはそうしているんだ! 史上最高のギタリストに史上最高のテーマソングを作ってもらうことができて、とても光栄に思っているよ!」

9月17日に行われるエディ・ブラウンの発射イベントはライヴ・ストリーミングされる予定で、彼が立ち上げたキックスターターのプロジェクトに10ドル以上寄付するとそれを観ることができる。
また、寄付した人にはスラッシュにより新バージョンの“Rocket Man”をダウンロードすることも可能となっている。

f:id:captainfantastic:20160804194712j:plain

なお、8月3日に90歳になったトニー・ベネットの90歳を祝福するライヴが開催され、レディー・ガガ、ビリー・ジョエル、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダーなどと共演することが発表されている。

この模様は米NBCで2時間のスペシャル番組『トニー・ベネット90歳を祝う:ザ・ベスト・イズ・イェット・トゥ・カム(Tony Bennett Celebrates 90: The Best Is Yet To Come)』として12月20日の午後9時(米東海岸時間・西海岸時間)ゴールデン・タイムで全米TV放映される。

ライヴの詳細とその他の出演者は後日発表される。

 Elton John-Rocket Man

 ザ・ベスト~僕の歌は君の歌 エルトン・ジョン