読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

リンゴ・スター3年ぶりの来日ツアーがスタート 初日の大阪公演では2400人のファンと「イエロー・サブマリン」を大合唱 セットリスト 10月24日 大阪オリックス劇場

日記-ポップミュージック

ザ・ビートルズの来日50周年となるアニバーサリー・イヤーに湧く日本に、リンゴ・スターの来日公演が実現した。

 


10月24日(月)大阪・オリックス劇場で2400人のファンが見守る中、ツアー初日の幕が上がった。

今年のリンゴ・スター・アンド・オールスター・バンドは、スティーヴ・ルカサー、トッド・ラングレン、グレッグ・ローリー、リチャード・ペイジ他、超豪華メンバーが集結した夢のオールスター・バンドだ。

f:id:captainfantastic:20161025195328j:plain

オープニング1曲目は、リンゴがヴォーカルの軽快なビートルズ曲「マッチボックス」を披露し、会場は大いに盛り上がった。
そしてソロ・ナンバーの「明日への願い」に続き、「唯一のレノン/マッカートニー/スターキー作曲の曲だよ」と語ると、ビートルズの曲「消えた恋」が演奏された。

リンゴはドラムセットに座ると「僕らはリンゴ・スター&ヒズオールスター・バンド。
ここにいるみんなが歌う権利があるんだ」と語り、トッド・ラングレン、スティーヴ・ルカサー、リチャード・ペイジ等がそれぞれのヒット曲を熱唱。

一度にこれ程のスター達の数々の大ヒット曲を聴くことが出来るのは、このオールスターバンドの大きな魅力だ。

その後、再びリンゴがヴォーカルを取り、ビートルズ曲「ボーイズ」、「ドント・パス・ミー・バイ」を歌う。
「ボーイズ」はビートルズの最新作「ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル」にも収録されており、約半世紀が経った今でも、ファンを喜ばせるかけがえのない1曲だった事を改めて証明した。
「次の曲を知らなかった人がいたら、会場を間違えているよ」と語り「イエロー・サブマリン」を歌うと会場は大合唱。

ステージも後半を迎えると、リンゴは赤いジャケットから白ののカジュアルな衣装に着替え登場。
会場のファンが「リンゴ!」と声援を贈ると、リンゴは「何?」と言う手振りで答えたり、名前のかかれたボードを見つけると「自分の名前くらい知ってるよ」と言ったり、終始笑顔でファンとのコミュニケーションを楽しんでいた。

最後の演奏曲「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」でファンの盛り上がりが最高潮となるなか、リンゴは「Goodbye!」と言って一旦舞台袖に去るが、バンドが「ギヴ・ピース・ア・チャンス」の演奏を始めるとステージに戻り、オーディエンスと共に大合唱。

リンゴ・スターの人柄が滲み出る優しさと温かさに満ちた一夜となった。

f:id:captainfantastic:20161025195406j:plain

■公演情報
リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド
RINGO STARR & HIS ALL STARR BAND

□公演スケジュール
10/24(月)19:00開演【大 阪】オリックス劇場
10/25(火)19:00開演【名古屋】愛知県芸術劇場大ホール
10/27(木)19:00開演【福 岡】サンパレス
10/28(金)19:00開演【広 島】広島文化学園HBGホール
10/30(日)17:00開演【東 京】NHKホール<追加公演>
10/31(月)19:00開演【東 京】Bunkamuraオーチャードホール
11/1(火)19:00開演【東 京】Bunkamuraオーチャードホール
11/2(水)19:00開演【東 京】Bunkamuraオーチャードホール
計8公演
□料金  :S15,000円 A14,000円(税込)
□INFO :ウドー音楽事務所 03-3402-5999

10/24 大阪オリックス劇場 セットリスト Set List
1. Matchbox (Ringo Starr)
2. It Don’t Come Easy (Ringo Starr)
3. What Goes On (Ringo Starr)
4. I Saw the Light (Todd Rundgren)
5. Evil Ways (Gregg Rolie)
6.Rossana (Steve Lukather)
7. Kyrie (Richard Page)
8. Bang the Drum All Day (Todd Rundgren)
9. Boys (Ringo Starr)
10. Don’t Pass Me By (Ringo Starr)
11. Yellow Submarine (Ringo Starr)
12. Black Magic Woman/Gypsy Queen (Gregg Rolie)
13. You’re Sixteen (Ringo Starr)
14. Back Off Boogaloo (Ringo Starr)
15. You Are Mine (Richard Page)
16. Africa (Steve Lukather)
17. Oye como va (Gregg Rolie)
18. I Wanna Be Your Man (Ringo Starr)
19. Love Is the Answer (Todd Rundgren)
20. Broken Wings (Richard Page)
21. Hold the Line (Steve Lukather)
22. Photograph (Ringo Starr)
23. Act Naturally (Ringo Starr)
24. With a Little Help From My Friends (Ringo Starr)
25. Give Peace a Chance (Ringo Starr)

「ユア・シックスティーン」がセットに戻り、「ノーノーソング」がセット落ちです。

f:id:captainfantastic:20161025195423j:plain

 RINGO STARR スペシャルメッセージ

ライヴ・アンソロジー1962-65 CD+DVD ザ・ビートルズ

MUSIC LIFE ザ・ビートルズ ライブの時代 (シンコー・ミュージックMOOK) ムック

完全版 ビートルズ全曲歌詞集 単行本 スティーヴ・ターナー (著), 藤本国彦 (監修), 富原まさ江 (翻訳)

f:id:captainfantastic:20161025195442j:plain