読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Captain Fantastic And The Brown Dirt Cowboy

Captain Fantastic™(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。

Captain Fantastic(キャプテンファンタスティック)による日記(ブログ)です。
Captain Fanatasticとポップミュージック愛好家たち。 ポップミュージック研究所。
最新の音楽情報(洋楽ロック)を速報でお知らせしていきます。

LINE@はじめました!

友達登録お願いいたします!
『Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち』
http://line.me/ti/p/%40dvz4831i @dvz4831i

友だち追加数


私のツイッター(twitter)IDはCaptainFantastです。

私のInstagramです。 http://instagram.com/captainfantast/

mixi IDは12088643です。


Facebookページ 「Captain Fantasticとポップミュージック愛好家たち」 

ぜひご参加ください!(いいねを押すだけで完了!) http://www.facebook.com/CaptainFantastticAnd


Google+
https://plus.google.com/u/0/+ArtSimon2014/posts

Art Simonが私の名前です。

ポール・マッカートニー、4/27の東京ドーム公演初日のセットリスト ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Withinコンサート2009発売!

4月27日に開催されたポール・マッカートニーの東京ドーム公演。

 

コンサートは25日の日本武道館公演同様、“ア・ハード・デイズ・ナイト”で幕を開け、「コンニチワ、ニッポン」「コンニチワ、トーキョードーム」と自ら日本語で挨拶した。


ウイングスやソロ作からは“ワインカラーの少女”、“テンポラリー・セクレタリー”が初披露され、
中盤ではザ・ビートルズのアルバム『ラバー・ソウル』に収録の“ユー・ウォント・シー・ミー”や、
リアーナやカニエ・ウェストとのコラボレーションとなった“FourFiveSeconds”を日本で初めて披露している。

日本武道館公演では“イエスタデイ”を演奏した後に『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の衣装を着た観客をステージの上に上げたが、この日は“ハイ・ハイ・ハイ”の演奏後に少年をステージに上げている。

4月27日、東京ドーム公演のセットリストは以下の通り。
01. A Hard Day’s Night
02. Junior’s Farm
03. Can’t Buy Me Love
04. Letting Go
05. Temporary Secretary
06. Let Me Roll It
07. I’ve Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. Maybe I’m Amazed
11. We Can Work It Out
12. In Spite of All the Danger
13. You Won’t See Me
14. Love Me Do
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. Queenie Eye
19. New
20. The Fool on the Hill
21. Lady Madonna
22. FourFiveSeconds
23. Eleanor Rigby
24. I Wanna Be Your Man
25. Being for the Benefit of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude
アンコール encore
33. Yesterday
34. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
35. Hi, Hi, Hi
36. Birthday
37. Golden Slumbers
38. Carry That Weight
39. The End

また当日のサウンドチェックでは以下の曲が演奏された。
JAM
Matchbox
Coming Up
Drive My Car
C moon
Miss Ann
Things We Said Today
Every Night
Ram On
Midnight Special
Lady Madonna

f:id:captainfantastic:20170428153146j:plain

 ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Withinコンサート2009 [Blu-ray]

本作は映画監督のデヴィッド・リンチの主催により“超越瞑想"の普及を目的として行われた2009年のチャリティ・コンサートを収録したもの。

ポール・マッカートニーとリンゴ・スターが超満員のラジオシティミュージックホールで奇跡の共演を果たした。

最大の見どころは何と言ってもポール・マッカートニーとリンゴ・スターの共演。

リンゴは「明日への願い」「ボーイズ」「イエロー・サブマリン」を熱唱。

ポールは「ドライヴ・マイ・カー」「ジェット」「レット・イット・ビー」など名曲を披露。

そんな中でもビートルズの「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」をリンゴが歌い、ポールがベースでサポート、一本のマイクをリンゴとポールが分け合い歌うシーンは感涙ものだ。

ラストはビーチ・ボーイズのマイク・ラヴを加えた出演者全員がステージに上がり「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」が演奏され、超満員の観客を魅了した。

ボーナス映像として、主催したデヴィッド・リンチとポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ベン・ハーパー、エディ・ヴェダー、4人の出演者それぞれとのインタビューが収録される。

収録曲
ナチュラル・ブルース / モビー feat. ベティ・ラヴェット
ライズ / エディ・ヴェダー
アンダー・プレッシャー / ベン・ハーパー&エディ・ヴェダー
マイ・スウィート・ロード / シェリル・クロウ feat. ベン・ハーパー(スライド・ギター)
ハーディ・ガーディ・マン / ドノヴァン
アイレー島 / ドノヴァン feat. ポール・ホーン
明日への願い / リンゴ・スター feat. ベン・ハーパー(スライド・ギター)
ボーイズ / リンゴ・スター feat. エディ・ヴェダー&ベン・ハーパー(スライド・ギター)
イエロー・サブマリン / リンゴ・スター feat. シェリル・クロウ、 エディ・ヴェダー&ベン・ハーパー(スライド・ギター)
ドライヴ・マイ・カー / ポール・マッカートニー
ジェット / ポール・マッカートニー
ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ / ポール・マッカートニー
レット・イット・ビー / ポール・マッカートニー
ヒア・トゥデイ / ポール・マッカートニー
バンド・オン・ザ・ラン / ポール・マッカートニー
ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ / ポール・マッカートニー with リンゴ・スター
コズミカリー・コンシャス / ポール・マッカートニー with リンゴ・スター(ドラム)
アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア / ポール・マッカートニー with リンゴ・スター(ドラム)&フレンズ